ピディオキシジルって一体なに!?効果や副作用について

薄毛の救世主となりうる成分、み~つけた!
その名も「ピディオシキジル」です。
ミノキシジルにもよく似たネーミングであるピディオキシジル。
ご存知ないという方も多いでしょう。

ピディオキシジルって一体なに!?効果や副作用について

ピディオキシジルとは、ミノキシジル誘導体と呼ばれている成分で
科学的な式で見てもミノキシジルとよく似た式列をしています。
が、ピディオキシジルの成分で注目したいのは、
シリアル酸やEGFと呼ばれている成長因子です。
シリアル酸は高級食材として知られているツバメの主成分になっている成分です。
高級感と安心感がありませんか。
そして、それに加えて、
発毛効果を上げてくれるPPTEまで配合しているから
ミノキシジルよりも発毛効果に期待できるんです。
さらに、ピディオキシジルが凄いのは、ここから。
というのも、ミノキシジルのような副作用の心配が少ないことです。
絶対にないとは言えませんが、ピディオキシジル自体が、
ミノキシジルのような副作用が起こらないために研究して開発した成分なので
ミノキシジルでよく言われる副作用は起こりにくいでしょう。
頭皮が炎症を起こした、頭皮にかゆみが出たなどミノキシジル配合の
育毛剤を使って痛い思いをした方、注目ですよ。
また、血圧や心臓に疾患がありこれまでミノキシジルがつかえなかった方にとっても、ピディオキシジルは救世主と呼べる成分でしょう。
ただ、絶対的な安心感はないので
血圧や心臓に疾患がある方は医師への相談が望ましいです。
育毛剤と言えども、頭皮から体内へ吸収されますからね。

ピディオキシジルを配合した育毛剤も出回っています。
ボストンスカルプエッセンスにフィンジアです。
どちらも、ピディオキシジルを配合させながらも、
キャピシルも配合しています。
どっちがいいの?
ピディオキシジルの配合量だけでみると
ボストンスカルプエッセンスが、1,5%に対し
フィンジアが2,0%配合しているところを見ると、フィンジアの方ですかね。

さらに、フィンジアには抜け毛を防止するヒオウギエキスを配合しています。
また、血行を促進してくれるカプサイシンも。
ただ、ボストンスカルプエッセンスにもフィンジアに配合されていない成分が入っています。
それは、フラーレンです。
フラーレンは抗酸化作用のある成分です。
薄毛の改善には頭皮環境を整える必要がありますよね。
頭皮の炎症をおさえて、頭皮環境を整えないと、生えるものも生えません。
フラーレンの抗酸化作用はレモンの172倍といわれるほどです。
アンチエイジング効果も注目され、最近ではスキンケア商品にも使われるようになっている成分です。
頭皮に塗れば、頭皮のアンチエイジングにもなるでしょう。
炎症を抑えて生える頭皮に生まれ変われそうです。

どっちがいいとは言い切れませんが、頭皮の状態も考慮したり
値段も見て続けられるものを選べばいいし、
どっちもある程度の期間使ってみて、自分に合ったものを選ぶというのも得策でしょうね。

日本ではあまり聞きなじみがないピディオキシジルですが、
こんなにすごい成分、これからの育毛剤の主軸になりそうです。

美容先進国といわれる韓国では育毛剤以外にも、まつ毛美容液まで発売されていましたよ。
さすがです。
ピディオキシジルを配合させたまつ毛美容液を使った女性の中には
もう、つけまつげが必要なくなった。
というほどの、発毛効果を感じています。
また、配合量は違うものの、皮膚のやわらかい瞼、
しかもまつ毛にこの成分を塗っても、かゆみや腫れなどの副作用が出ていないというのは、こちらとしては安心できる材料です。

要チェック!注目株の成分をご紹介しました。

話題の成分キャピキシルの優れいるところ

AGA治療に使う成分と言えば「ミノキシジル」ですよね!これは発毛医薬品で、病院でのAGA治療には欠かすことができないすごい薬なのです!しかし、ミノキシジルの3倍もの発毛効果がある天然成分がキャピキシルなのです!3倍ですよ~これはすごすぎませんか・・

AGA治療はここ最近一般的に行われるようになった治療で、歴史が浅い分野ではあります。

昔はハゲが治るなんて誰も思いませんでしたよね!育毛剤や発毛剤を一生懸命使っている父を見て家族は「無駄な努力をしている・・」なんて冷やかに思っていたのですが、最近のAGA治療は本当に改善するから驚きですよね!

しかも、効果がある!と言われていた薬の3倍もの効果がある成分が出てくるなんて・・これから世の中にハゲは一人もいない時代が来るかもしれませんね。

 

そんなすごい成分であるキャピキシルですが、何がそんなに優れているのか・・実はミノキシジルとの大きな違いがあり、キャピキシルは脱毛を止める効果と毛根を復元して発毛を促進する2つの効果がるため、目に見えて髪が増えてきたと分かるのです!

なるほど~ハゲの始まりは抜け毛が増えることですが、どんなに効果的な発毛剤を使っても抜毛が減らないと効果は半減・・髪が増えませんよね!今まで誰もが発毛効果ばかりに気を取られていましたが、まずは抜け毛を減らすことが肝心なんですね。

AGA治療を受けている芸能人も多いようですね!人から見られる仕事なのでハゲてしまっては影響があるかもしれないので、一般の人よりも神経質になる部分ではあるかもしれません。

ナイナイの岡村さんもAGA治療を受けて髪が生えてきましたよね!他に宮迫さんもすごい効果が出ています。

AGA治療は効果があると言われても「本当かな・・」と疑っていましたが、実際にテレビに出る人は受けて本当に効果があるのを目の当たりにすると、信じるしかありません!岡村さんなんか「AGA治療に月3万円かかる」なんて言っていたので、本当なんだな~と納得してしまいます。

ミノキシジルはこのような治療に使われる薬ですが、実は副作用が心配されるものでもあるので、必ずしも全員が使える物だはなかったのです・・どのような薬でも効果が高いとその分副作用の心配が付きまとうのは仕方がないことだと思っていましたが、やはり発毛効果がある薬でも同じことが言えるようです。

副作用は色々報告されているのですが、特に持病がある人や薬を服用中の人は細心の注意が必要で、せっかく薄毛を治療することにしたのに体調が悪くなった・・なんて辛いですよね!そんな副作用の新派鵜がいらないのもキャピキシルの特徴で、天然成分で作られているので今までAGA治療を諦めていた人たちも使うことができるようになったのです。

信じられませんよね!副作用がないのに効果がミノキシジルの3倍って・・キャピキシルよりも効果が低くしかも副作用の心配があるミノキシジルの立場がありません・・

キャピキシルはアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド3が主成分で、カナダの化粧品会社が開発し最近急速に人気が出ています。

実際に使った人の9割以上が強い発毛効果を感じたと回答しているのも驚きで、使用したほとんどの人に効果が出るなんてすごいことですよね!今まで何を使っても効果が出なかった人でも安心して使用でき、持病や服用中の薬があっても安心なのが何よりもうれしいですね。

発毛剤を選ぶポイントはいくつかありますが、ここ最近はとにかく効果が高い物!という考えは薄れてきているようで、効果が高いのは当然でそれに加えて副作用の心配がなく安心して使い続けられることが一番のポイントになっているようです。

知り合いに、AGA治療で頭皮がかぶれかさぶたと一緒に髪がたくさん抜けてしまった人がいます・・これって恐ろしいことですよね!副作用によって生えていた残り少ない髪までもなくなってしまったのですから、AGA治療なんかやらなければ良かったと後悔するのも当然です!

でも、天然成分のキャピキシルならばそんな心配がないので勧めてみようと思います。